読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分用めも

初心者ちっくなプログラムネタを中心に、自分用の覚え書きをメモっていくための場所です。

HDDのデータ復旧をオランダのseageateラボに依頼した話 その2

前回の日記の続きです。

f:id:bel_h:20161106154031j:plain
28日に国内仲介業者の窓口から発送手続きをし、
翌29日にトラッキングサイトで閲覧可能になりました。

DHL上でステータスが"Delivered"になったのが31日なのですが、ここからちょっと時間がかかり…。
DHLでは配送済みなのにseagate側の受付ステータスに数日間変化がありませんでした。

海外発送でよく聞く荷物の紛失が不安だったためseagateに問い合わせたところ、

I checked the tracking information, the person who signed for the reception is a DHL representative,
I guess that DHL is now handling the customs process.
Once this is done, they will be able to deliver the parcel to us.

税関で止まってるんじゃないかなーとの回答を貰いました。

f:id:bel_h:20161106155146j:plain
実際にseagate側に届いたのは11/4です。
5日程度ですが、不安な気持ちで待つ身としては結構長く感じました…。

海外発送業者はDHLにしましたが、その後いろいろ調べてみると
安価で早いという面ではEMS(国際スピード郵便)が良さそうでした。
ラベル印刷もしてくれるみたいだし。

f:id:bel_h:20161117053919j:plain
ステータスを見ると、11月末までは待ち状態になりそうです。


続き
HDDのデータ復旧をオランダのseageateラボに依頼した話 その3 - 自分用めも